ウェブアクセシビリティへの取り組み

アクセシビリティ方針

有馬・野川生涯学習支援施設(アリーノ)ホームページは、障害の有無、年齢などに関わらず、誰もが利用しやすいホームページとなるよう、ウェブアクセシビリティの確保・維持・向上に取り組み、実施事業等に関するさまざまな情報を提供します。

対象範囲

有馬・野川生涯学習支援施設(アリーノ)ホームページでは、以下に記載する1~3を除くページについて、2017年8月1日までにJIS X 8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3 部:ウェブコンテンツ」の適合レベルAA に準拠しました。

1. PDFファイル、Word・Excelなどの文書ファイル
2. Googleマップを利用した地図及び動画コンテンツを提供しているページ
3. お知らせ、講座・イベント、ブログのページ

有馬・野川生涯学習支援施設(アリーノ)ウェブサイト:http://www.ari-no.jp

上記の1~3に関するページはアクセシビリティに十分配慮したページとして掲載することができないため、対象外としていますが、2018年度以降の取組課題とし、最終的にJISX8341-3:2016 の適合レベルAAに準拠することを目標に、段階的に対応を進めて参ります。

ウェブアクセシビリティ上の問題で取得できない情報があった場合は、下記お問い合わせ先に御連絡下さい。

有馬・野川生涯学習支援施設(アリーノ)へのお問い合わせ
電話:044-853-3737 ファックス:044-853-3746

試験結果

表明日

2017年8月2日

規格の規格番号及び改正年

JIS X 8341-3:2016

満たしている適合レベル (対応度)

適合レベルAA

対象となるウェブページ

有馬・野川生涯学習支援施設(アリーノ)ウェブサイト:http://www.ari-no.jp以下のすべてのウェブページ
ただし以下のページを除く

1. PDFファイル、Word・Excelなどの文書ファイル
2. Googleマップを利用した地図及び動画コンテンツを提供しているページ
3. お知らせ、講座・イベント、ブログのページ

依存したウェブコンテンツ技術

HTML5、CSS3、JavaScript

試験を実施したウェブページのURI

http://www.ari-no.jp
http://www.ari-no.jp/facility
http://www.ari-no.jp/guide
http://www.ari-no.jp/library
http://www.ari-no.jp/book
http://www.ari-no.jp/circle
http://www.ari-no.jp/access
http://www.ari-no.jp/ari-nonews
http://www.ari-no.jp/webaccessibility
http://www.ari-no.jp/privacy
http://www.ari-no.jp/admin
http://www.ari-no.jp/links
http://www.ari-no.jp/sitemap

達成基準チェックリスト

達成基準 適合レベル 適用 結果 注記
1.1.1 非テキストコンテンツの達成基準 A
1.2.1 音声だけ及び映像だけ(収録済み)の達成基準 A -
1.2.2 キャプション(収録済み)の達成基準 A -
1.2.3 音声解説又はメディアに対する代替コンテンツ(収録済み)の達成基準 A -
1.2.4 キャプション(ライブ)の達成基準 AA -
1.2.5 音声解説(収録済み)の達成基準 AA -
1.3.1 情報及び関係性の達成基準 A
1.3.2 意味のある順序の達成基準 A
1.3.3 感覚的な特徴の達成基準 A
1.4.1 色の使用の達成基準 A
1.4.2 音声の制御の達成基準 A -
1.4.3 コントラスト(最低限レベル)の達成基準 AA
1.4.4 テキストのサイズ変更の達成基準 AA
1.4.5 文字画像の達成基準 AA
2.1.1 キーボードの達成基準 A
2.1.2 キーボードトラップなしの達成基準 A
2.2.1 タイミング調整可能の達成基準 A -
2.2.2 一時停止,停止及び非表示の達成基準 A
2.3.1 3回のせん(閃)光,又はしきい(閾)値以下の達成基準 A
2.4.1 ブロックスキップの達成基準 A
2.4.2 ページタイトルの達成基準 A
2.4.3 フォーカス順序の達成基準 A
2.4.4 リンクの目的(コンテキスト内)の達成基準 A
2.4.5 複数の手段の達成基準 AA
2.4.6 見出し及びラベルの達成基準 AA
2.4.7 フォーカスの可視化の達成基準 AA
3.1.1 ページの言語の達成基準 A
3.1.2 一部分の言語の達成基準 AA
3.2.1 フォーカス時の達成基準 A
3.2.2 入力時の達成基準 A
3.2.3 一貫したナビゲーションの達成基準 AA
3.2.4 一貫した識別性の達成基準 AA
3.3.1 エラーの特定の達成基準 A -
3.3.2 ラベル又は説明の達成基準 A
3.3.3 エラー修正の提案の達成基準 AA -
3.3.4 エラー回避(法的,金融及びデータ)の達成基準 AA -
4.1.1 構文解析の達成基準 A
4.1.2 名前(name),役割(scope)及び値(value)の達成基準 A

試験実施期間

2017年7月20日~2017年7月31日